ストレス=精神療法=心理療法

埼玉県
行田市・鴻巣市

カウンセリング



 『カウンセリングの具体的心療方法
カウンセリングルーム“埼玉心療室”
  (うつ病・気分変調症・パニック障害・神経症・恐怖症・社会適応障害・学習障害・
   人格障害・摂食障害・睡眠障害等、
          また、健康問題・夫婦問題・恋愛問題・不登校問題・いじめ問題・進学問題・
          職場での人間関係問題等に対応いたしております。)
【 カウンセリングの治療とは、薬等を使わないで言葉による治療
 つまり、考え方や受取り方の偏った認知を変えていく療法です。】
                                   *ストレスとは・・・?
カウンセリング
TOPへ戻る
電話カウンセリングへ
心理学用語集へ
うつ度チェックへ
パニック障害へ
色んな神経症へ
各種流行症候群へ
いじめ問題解決へ
学習障害・ADHDへ
各種人格障害へ
夫婦・結婚問題へ
色んな精神障害へ


048
557−1222
カウンセリングは
お互いの
信頼関係が
大切です。
病気になった時
何でも
相談できる
医師と同様に、

悩みやストレス
が溜まって
きた時


すぐに
相談できる
信頼できる
自分に合った
カウンセラーを


探して
おきましょう。


自分が
信頼できる
カウンセラーに


カウンセリング
してもらうのと
初めて会った
カウンセラーに
カウンセリング
してもらうのでは


治る時間等に
かなり
差が出ます。
 

  ストレス

 チェック!

          



 ストレスと
 上手に
 付き合う!






 自分でできる
 ストレス
 解消法!




 ストレスに
 強くなる
 食品紹介!




【お勧めサイト】
ご利用下さい!


北河原学習塾へ
手相人相占いへ


 『 カウンセリングでどのように変わっていけるか? 』

≪ 一つの例のご紹介!≫
 *まず自分自身のことをよく理解することから始めていきます。
*そうすると、今の自分を素直に出せるようになってきます。
 *そうすると、自分自身をだんだん好きになってきます。
 *そうすると、ありのままの自分を受け入れられるようになってきます。
 *そうすると、他人に優しく接することができるようになってきます。
 *そうすると、人との触れ合いが楽しくなってきます。
 *そうすると、自分に絶対的信頼がおけるようになってきます。
 *そうすると、自分の行動・言動に自信が持てるようになってきます。
 *そすると、自分の色々な問題を直視できるようになってきます。
 *そうすると、すべての物事を前向きに考えられるようになってきます。
  
 *そうすると、悩みの根本にある認知の誤りが修正されてきます。
 *そうすると、ストレス・悩みが減ってきます。
 *人生を明るく、楽しく過ごせるようになります。
以上のような段階を経て、治療していきます。

ほとんど『認知行動療法』で治療!
  ◎ 軽い人生相談や悩みから、心の病気になりそうな重い症状まで
   カウンセリングする事で、違った明日が開けてきます。
   カウンセリングの先進国アメリカでは、風邪をひいた時にちょっと
   病院に行く感覚でカウンセリングを受けに行きます。
   日本では、まだ心の問題に対する認識があまり広がっていない
   のが現状ですが、少しずつ変わってきている傾向にあります。
   悩みのほとんどの症状は、上でご紹介した認知の仕方
   を変えていく認知行動療法で治療できることだと私は考えています。
     自分一人で背負わないで、気軽に御利用ください。
カウンセリング申し込み方法へはこちらから
・・『 ストレス 』 について考えましょう!!・・
* 「ストレス」とは、環境の変化やケガなどによる刺激によって、
  心や体が歪んだ状態をいいます。
  ストレスが人間の体に生じると、それを解消しようとして防御反応
  が働き、脳下垂体・副腎皮質系を介してホルモン分泌に異常を
  起こし、以下のような症状として現れてきます。
   ★ あなたのストレス度は・・・?
 @何事にも我慢ができなくなってきた。
 A必要もないのに、時間が気になってきた。
 B融通性がなくなってきた。
 C理屈の通らない無理な要求をするようになってきた。
 Dかんしゃくを起こしやすくなってきた。
 E風邪、頭痛、下痢、便秘、胸焼けなどの心身的症状が現れてきた。
 F飲みすぎたり、食べ過ぎたりするようになってきた。
 Gのんびりすることに抵抗があるようになってきた。
 H会話が少なくなってきた。
 I物思いにふけりがちになってきた。
 Jすぐ口論になることが多くなってきた。
 K何事にもやる気が出ないようになってきた。
  上記の中で、5項目以上当てはまる人は、ストレスが溜まっています。
  できるだけ早くストレス解消を心がけましょう!!
(1)ストレスと上手に付き合う法!

 @何事も完璧を目指さない。
 A何事も物事を前向きに考える。
 B元に戻れない過去にこだわらない。
 C根をつめず適度な休息を取る。
 D毎日自分自身の時間を少しでも持つ。

(2)ストレス解消法!

 @睡眠を十分とる(1日7時間前後が理想)。
 A毎日風呂にゆっくり入る(40℃前後のぬるめの湯が理想)。
 B適度なスポーツをする(大げさに考えず軽く体を動かすだけでも可)。
 C心地よい音楽を聴く(カラオケで歌うのもいい)。
 D正しい食生活をする。

(3)ストレスに強くなる栄養素とそれを多く含む食品の一部紹介!

 ・ビタミンA(カロテン)・・うなぎ、レバー、卵黄、緑黄色野菜
 ・ビタミンB1・・・・・・・・・豚肉、納豆、しいたけ、玄米、落花生、のり
 ・ビタミンC・・・・・・・・・・パセリ、イチゴ、キウイ、イモ類、緑茶
 ・ビタミンE・・・・・・・・・・大豆、卵、アーモンド、ひまわりの種、乳製品
 ・カルシウム・・・・・・・・・牛乳、チーズ、ヨーグルト、ひじき、切り干し大根、豆腐
 ・カリウム・・・・・・・・・・・バナナ、リンゴ、豆類、野菜類、ジャガイモ
 ・マグネシウム・・・・・・・ココア、アーモンド、そば、胚芽、


ストレスが溜まりすぎると色々な病気が発症します。気をつけましょう。
      詳しくは、ご気軽にお問い合わせ下さい。

    〜 心と体の悩み相談 〜
   
  カウンセリングルーム  “ 埼玉心療室 
        心理カウンセラー ・ 心理士 ・ 健康管理士 
      
  教育カウンセラー が対応いたしております。  

          〒361−0001 埼玉県行田市北河原1106
       電話 050−1486−1571    048−557−1222